外国製のED薬はどうやって購入するの?

外国製のED医薬品はどうやって購入するの?


外国製のED治療薬は、病院で購入することはできません。

購入するには個人輸入または、個人輸入業者からの購入の2つの方法になります。

外国製の医薬品を個人輸入することは薬事法で認められています。

購入数は制限されており、輸入する医薬品によってその数は違ってきますが、ED治療薬の場合は、1ヶ月で日数分の購入が認められています。

ですから個人輸入で、利用することは全然OKなのです。

個人輸入に関しては、基本的には輸入前に地方局への届出が必要とされています。

しかし、ほとんどの医薬品は届出が必要なく、税関のチェックだけで住むのが現状です。

ですから個人輸入するといっても、特別な届出も必要なく、英語さえ理解できれば、誰でも個人輸入することができるというわけです。

しかし、医薬品に関しての判断や、安全性の高い購入ルート探しを自分で行わなければならなりません。

ですから、自信がないという人は、個人輸入業者に依頼するのが簡単な方法でしょう。

今ではネット上にかなりの数の個人輸入業者が経営するネットショップが開設されています。

中には偽造品や粗悪品を販売している業者もいるようですが、健全で安全なED治療薬を販売しているところも数多くあります。

まずは信頼のできる健全な個人輸入業者を見つけて、安全なED治療薬を購入するようにしてくださいね。